戯言がいっぱい。

めもちょー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

Webサイトを新しくするためにGCE+Apache+Git+Cakephp+php7でいろいろやった。

うわーい!とりあえずテストページできました。
http://fe-games.com/

以下はGCEにssh接続でいろいろ四苦八苦しているめもなので、読む必要はまーっっっったくありません。

初期設定により、すでにapacheが入っていることを確認。
$ httpd -v
Server version: Apache/2.4.6 (CentOS)
Server built: Jul 18 2016 15:30:14

起動はしていないので起動。centos7系からはserviceじゃなくなったみたい。
$ sudo systemctl status httpd

とりあえずgitを入れましょうね。
$ sudo yum -y install git

$ git --version
git version 1.8.3.1

うむ。よし。

epel
$ sudo yum install -y epel-release
remi
$ sudo rpm -ivh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm
php7
$ sudo yum --enablerepo=remi-php70,epel install php php-cli php-common php-mbstring php-fpm php-gd php-gmp php-mbstring php-mcrypt php-opcache php-pdo php-xml php-mysql php-intl

とりあえずfirewallを切る。
$ sudo systemctl stop firewalld

apacheの画面表示に成功した。


composerいれようず
$ cd /usr/local/bin
$ curl -sS https://getcomposer.org/installer | sudo php

ということでapacheのところにgit cloneしてcomposer install
$ php composer.phar install

なんかエラーでた。
~~~failed to open stream: Permission denied [CORE/src/Log/Engine/FileLog.php, line 134]

うーん?といろいろ調べて見たらSELinuxが有効になってた。
$getenforce
Enfocing

というわけでセット。
$setenforce 0
Permissive

おー、出た出た。
しかしcssその他もろもろ無効。なんか.htaccess効いてないぽい?
ということで設定ファイル変更し、.htaccessの上書きを可能にする。

$ sudo vi /etc/httpd/conf/httpd.conf
$ sudo service httpd restart

いえーい、でけたど!

→http://fe-games.com/
スポンサーサイト
  1. 2016年08月11日 10:35 |
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Tera TermでGCPにssh接続する プロジェクト共通sshキー

ホームページ改装したくて、Google Cloud Platform(通称GCP)を検討しようとごにょごにょいじってます。

手順をメモももも。
各インスタンス側でsshを設定するのかと思っていたら違って、プロジェクトごとに共通sshキーがあるということを知って、それはどこじゃいとなって探しました。
あと最後に前回の日記のコメント返信があるので、コメントいただいた方は、見たときにちらっとしてくだされ。

2016081104.png

Tera Termの設定→SSH鍵生成から、鍵生成画面を開く。

2016081105.png

RSA、2048ビットで生成。(たぶんデフォルトのままでよい

2016081106.png

コメントには、今後ログインするログインユーザー名、
パスフレーズにはパスワードを入力(任意でよい)。

そして秘密鍵を保存を選択。
id_rsaというファイルが生成されるので、大切に保管。

中身はこんなんであればOK。かなり長いハッシュ値。当たり前か。

---
ssh-rsa AAAA...(ハッシュ値がずらずら)...== user
---

さて、sshキーを設定するぞよ!と作ったインスタンスを確認。
2016081102.png

ん・・・プロジェクト全体のsshキー・・・だと?
ほほう・・・

どうやらsshキーを個別に設定できるみたいだけど、まあこの後cloudSQLも使いたいし共通かぎがよいな!と探してみたらあった。
2016081103.png

メタデータ→sshキータブのところに発見。ここにさっきのid-rsaファイルの中身を追加。

そしてTera Termを起動して、さっき設定したユーザー名とパスを使いログインを試みる。
2016081108.png
RSA/DSA/ECDSA/ED25519鍵を使う、を選択し、さっき出力したファイルを追加する。


ログイン成功!
2016081107_201608110302106ae.png

続きを読む
  1. 2016年08月11日 03:00 |
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こそこそ

どのツールにするかまだ迷うというか、
はやく何かしら使いこなせるようになりたいなぁ。

今はcocos2d-jsをはじめてみたり

すごく基礎的なことからわからないので
いつかの自分の為にメモメモ

cocos2d-js-rc1

画像表示
var face_gra = cc.Sprite.create(res.alfeiria);
this.addChild(face_gra);

画像サイズ取得
var size = face_gra.getContentSize();

テキスト(ラベル表示)
var label = cc.LabelTTF.create("Test");
this.addChild(label);

この、this.addChildのthisは今展開しているlayerのオブジェクトね。

コールバックとかないし退避もいらないでしょ。たぶん。たぶん。

まずはこれで身内向けの紙芝居でもつくってみます。
  1. 2014年08月14日 23:33 |
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気を溜めて溜める

お久しぶりです。

レプリオット、ウディコン出せなくてごめんなさい。
楽しみにしていたのにコメントをいただくたびにつのる罪悪感。


なぜウディコンに出れなかったのか。

仕事が忙しいからできなかった?
社会人になったから?



そんなことはありません。
確かに社会人になってSEとしてプログラムカタカタ打ってて
ヒョーッ!楽しーッ!!
ってなってプログラムしたい欲求は満たされていますけども!!

確かに自由時間は減りましたが、
そんなもんは練りだせば意外とあるもんです。時間って。

んじゃ何故か。


SEのタマゴとして勉強してから、プログラムが楽しくなりすぎたからです!
簡単にいうと、ウディタのコマンド入力式製作からちょっと離れたい気分になったのです。

ずっと前からあこがれていた、生のプログラム言語でゲーム製作をしたいしたい!
という欲求に押し負けて、ウディタでレプを作り続けるモチベが減ってしまいました。


というわけで今様々な開発環境を整えて挫折したりしています。
何で作ろうかな?

とりあえず候補はこの中です
・enchant.js(javascript)
・dxruby(ruby)
・DirectX(C++)
・androidSDK(java/Unity)
・iOS(Objective-C)

このうち、現時点での私の習得度は
C++(winAPIに関してははほぼ未経験だから危うい)
ruby(まあまあ?)
javascript(ほんのちょっと)

javaに関してはノータッチ。
Objective-CについてはCはやったことあるからなんとかなりそう?
だけど、そもそもMacを買わなければいけない。ごごぉん・・・

まずは楽しくできそうなenchant.jsかdxrubyかなあと思っています。
スマフォ系に関してはもうちょっと勉強してから挑みたいな。


といっても、いきなりRTSのレプリオットを作るのは正直無謀もいいところなので
間に何か一つ挟むかもしれません。
迷宮航路グラナドアの完全版とか。

グラナドアに関してはウディタの通信回数制限のためにできなかったことをやってみたかったのですよね。


玉砕してまたウディタに戻ってくるかもしれませんがよろしゅうお願いします。

といっても、ウディタで作りやすそうなものは当然ウディタで作らせていただきますけどね!
親しんだツールなので。
  1. 2013年08月13日 21:23 |
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新作について

ウディタでオンライン機能が搭載されたので、
ちょっとためしにミニゲームを作成しています。

ネット通信で他のプレイヤーのデータと戦ったり、
仲間にしたりする擬似MOもどきのようなものです。

ピクチャをつかわず、文字と図形だけで構成された簡素なものになってます。


TWINGATEや他のゲームについては、ちょっとお休み。
このオンライン機能でどんなことが行えるか、ちょっとノウハウを会得したりしてからまた戻ります。



ウディタ製ゲームが集まるお祭り、ウディフェスが2/14日に開催されますね!
できればここに出そうと思ってます。

といっても、ウディタにオンライン機能が搭載されてからあわててつくったもので
動けばいいんじゃないかってレベルのプロトタイプとなりそうです。
2週間で何かできるのか・・・とにかくがんばる!




ウディフェスが終わったら次は水面下で進行している
あるプロジェクトの製作を開始しようと思ってます。
もちろんゲームです。
こっちは頼りになるメンバーと一緒に作るので、期待してくれて構いません!
しかし周りの皆さんがすごすぎて、
プレッシャーにおしつぶされてエターにならないか心配です。
  1. 2013年02月13日 17:19 |
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。