戯言がいっぱい。

めもちょー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

ゆーまぴあ 制作日記その8とイベント宣伝

今日の一枚は、釣りフラグを間違えて釣りし続けるヒロイン1、ティエさんより。
2015100301.png

えー、日記サボっててすみません。
日記ってどのタイミングで書けばいいのか、すっかり忘れがちです。

日記書かなきゃあかんっっ!と思い出した理由がこれです!
今回は宣伝フェーズ。



ゆーまぴあの音楽担当であるmozellさん(もぜ園)の新作アルバムが
M3にて発売されます!

そして背景担当であるmochaさんの新作イラスト集が
COMITIA114にて発売されます!

その中にゆーまぴあのポストカードがありますので、
ぜひぜひ機会があればお手にとってくださいな♪

ゲームの進捗は、無事村の中を歩きだして、今イベントをこつこつと作り始めたところです。
作るうちに、吹き出しアイコンとか、モーションの管理を体系化しています。

コンポーネント思考バンザイ!

ソースはどんどんきれいになってモチベは上がるんですが、
目に見える進捗率としては低めなのがかなしみですね・・・。ぬぬぬ。

少し前まで、リアルな事情でちょっとしょんぼりしていたのですが、
最近また無事復活出来ましたので、この調子で進みたいところです(波が激しい

追記は前回の日記のコメント返信です。 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2015年10月12日 22:34 |
  2. 共同制作ゲーム「ゆーまぴあ(?)」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆーまぴあ(仮) 制作日記その7

2015080402.png

mochaさんからいただいた背景を再構築しております。

海、家、森・・・という風にレイヤーごとに分かれた絵を切り取ってUnity上で順番を指定したりしなかったりで配置して、
村をつくっていく作業中です。

今週末には村を元気に走り回れる・・・かも
いっぱい会話置いていきたいですね。
  1. 2015年08月05日 00:15 |
  2. 共同制作ゲーム「ゆーまぴあ(?)」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ゆーまぴあ(仮) 制作日記その6

d2ee87ed3a6d67ff3de41a5d70d4e8c5.png

e9e24c30da6f973ea05e63e0cc783056.png

背景のmochaさんからマップ大まかに完了のお知らせがーーーー!!
すごいでしょ!! みてくださいこれ。。

こういう部屋の中の箱庭感は私個人とってもとっても好きなので、じぃーっと眺めてしまいますね。
まさしくこういうの作りたかったなぁという雰囲気そのものです。
この中をはやく歩けるようにしないといけませんね。

今回クォータービュー画像作成の難しさを実感してます。
プログラム的にも、イラスト的にも・・・。

プログラマーの私としては、どう頼むのがよいのかとか・・・
次はこうしたらいいなぁ、こうしようというのを脳内でまとめていたりします。

勉強することいっぱいです。
  1. 2015年07月12日 21:46 |
  2. 共同制作ゲーム「ゆーまぴあ(?)」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆーまぴあ(仮) 制作日記その5

今日の一枚。
2015061627.png

通行判定はこんなふうに設定してますよー。
これが今回unityを選んだ最大の理由ですね。

マップチップでない背景の上を動く場合は、やはりこういったGUIでないと。
逆にマップチップを使うのなら、ツクール・ウディタはやはり健在だと思います。

なんだがゆーまぴあの制作日記じゃなくてUnityすげぇ記になっている記がしてきました。
  1. 2015年06月27日 01:22 |
  2. 共同制作ゲーム「ゆーまぴあ(?)」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆーまぴあ(仮) 制作日記その4

本日の一枚。

2015061601.png


ぱたり。
こういった傾き、アニメーションはアニメーションファイルで管理するのです。

イベント作るにあたって、イベント変数をどう管理しようかが最近の悩みです。
いつもの私だったらDictionaryを作ってしまうところだけど。正解なのかな。
  1. 2015年06月17日 01:34 |
  2. 共同制作ゲーム「ゆーまぴあ(?)」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。